稚児寒竹とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > 稚児寒竹の意味・解説 

稚児寒竹

学名:C. marmorea f. variegata
和名:チゴカンチク

備考(別名・通称など):ベニカンチク、カンチク黄金型で若い稈が西日にあたると朱色になる。園芸人気
稚児寒竹 稚児寒竹 稚児寒竹

チゴカンチク(別名:竹、ベニカンチク)

ちごかんちく (稚児寒竹)

Chimonobambusa marmorea f. variegata

Chimonobambusa marmorea f. variegata

Chimonobambusa marmorea f. variegata

わが国本州宮城県以南から沖縄分布する「カンチク」の一品種です。桿の高さは1.8メートルほどになります。若い稈は淡黄色斑模様ですが、冬の日当ると稈や葉鞘、稈鞘が朱色変わります。別名で「シュチク(竹)」とも呼ばれます。
イネ科カンチク属の常緑タケ類で、学名Chimonobambusamarmorea f. variegata。英名はありません。
イネのほかの用語一覧
カモジグサ:  髢草
カモノハシ:  毛鴨の嘴
カンチク:  寒竹  稚児寒竹
キビ:  糠黍  
クサヨシ:  十和田葦





稚児寒竹と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「稚児寒竹」の関連用語

1
34% |||||

稚児寒竹のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

角茄子

キンジョウギョクチク

ディアンテラ・ノドサ

羅漢竹

黄金凌霄花

翁竹

老楽冠

箱根女竹





稚児寒竹のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
富士竹類植物園富士竹類植物園
Copyright(C) 2001-2016. Fuji bamboo garden. all rights reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2016 shu(^^). All rights reserved.

©2016 Weblio RSS