鼓脹とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 状態 > 鼓脹の意味・解説 

こ ちょう -ちやう [0] 【鼓腸・鼓脹

腸管内に大量ガスがたまり腹部膨隆した状態。腸閉塞胃潰瘍虫垂炎穿孔による急性腹膜炎などで見られ嘔吐腹痛を伴う。
牛・羊など反芻動物第一胃食物発酵してガス発生膨隆する病気

鼓脹

【仮名】こちょう
原文tympanites

腸または腹膜腔内のガス腹部膨張すること。「meteorism鼓腸)」とも呼ばれる

腹部膨満、膨満感、鼓脹

【仮名】ふくぶぼうまん
原文bloating

腹部腫れ、あるいは腹の中充満した感覚のこと。腹部膨満は、通常腸管内にガスが溜まることによって起きるが、その原因としては食べすぎ、乳糖不耐症便秘など、数多くのものが存在する。腹部膨満はまた、がんやがん治療の副作用として起きることもある。



鼓脹と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鼓脹」の関連用語

鼓脹のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



鼓脹のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
国立医薬品食品衛生研究所国立医薬品食品衛生研究所
COPYRIGHT (C) 2019 National Institute of Health Sciences ALL RIGHTS RESERVED.

©2019 Weblio RSS