聖週とは?

せい‐しゅう〔‐シウ〕【聖週】


ハルシャーニ:聖週

英語表記/番号出版情報
ハルシャーニ:聖週La Semaine作曲年: 1924年  出版年: 1927年  初版出版地/出版社Heugel 

受難週

(聖週 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/27 15:26 UTC 版)

受難週(じゅなんしゅう:プロテスタント)、聖週間(せいしゅうかん:カトリック)、聖週(せいしゅう:聖公会)、受難週間(じゅなんしゅうかん:正教会)、(: Passion Week, Holy Week, 西: Semana Santa)とは、棕櫚の主日(=枝の主日聖枝祭)から、復活祭(=復活大祭)の前日までの一週間を指す。イエス・キリストエルサレムで受けた苦難を記憶する事から「受難週」等の名がある。




「受難週」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「聖週」の関連用語

聖週のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



聖週のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2022 PianoTeachers' National Association of Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの受難週 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS