無沙汰とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 沙汰 > 無沙汰の意味・解説 

ぶ‐さた【無沙汰/不沙汰】

読み方:ぶさた

[名](スル)

長い間訪問音信をしないこと。無音(ぶいん)。「―をわびる」「久しく御―しました

処置指図などをしないこと。

「是を―にてさしおかば」〈太平記三三

注意おこたること。不用意になること。

よしよし御灯暗くとも、和光の影はよもじ曇らじ。あら―の宮守どもや」〈謡・蟻通

関心を持たないこと。事情にうといこと。

京都好士中にも―にて仕うまつる人も侍るかな」〈吾妻問答

なおざりにすること。ほうっておくこと。

先祖子孫恥辱なり。皆大夫めが―故」〈浄・用明天王




無沙汰と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「無沙汰」の関連用語

無沙汰のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



無沙汰のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS