水槽付ポンプ車とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 消防装備 > 水槽付ポンプ車の意味・解説 

水槽付ポンプ車

水槽付ポンプ車(1t)
 この水槽付ポンプ車は、普通ポンプ車と同様、消防活動主力となる車両です。
 4t級トラックシャシをベースポンプ装置A-2級)、容量1,000Lの水槽積載し、火災現場直近部署して、消防活動行います。

写真1
全    長 6.53m
全    幅 2.28m
全    高 2.75m
車両質量 7,985kg
乗 車 定 員 7名

水槽付ポンプ車(2t)
 この水槽付ポンプ車は、消防活動多様化への対応とクイックアタックをより可能とすることを目的とし、従来車両外形寸法拡大せずに水槽容量従来の2倍(2,000L)とし、多数各種器材搭載できるため、オールボックス型ボディとしました。

写真2
全    長 6.50m
全    幅 2.30m
全    高 2.75m
車両質量 10,200kg
乗 車 定 員 7名

写真4
遠隔操作放水銃
水槽付ポンプ車(5t)
 この水槽付ポンプ車は、8t級トラックシャシをベースA-2級ポンプ搭載し、5,000水槽遠隔操作放水銃小型動力ホースカー等を積載しています。また、油圧式はしご昇降装置ワンタッチ空気呼吸着脱装置等を装備し、消防活動迅速化を図っています。

写真3
全    長 7.96m
全    幅 2.47m
全    高 3.20m
車両質量 16,000kg
乗 車 定 員 7名


水槽付ポンプ車(はしご付)

 この水槽付ポンプ車(はしご付)は、3連伸縮式のバスケット付はしご装置(最大地上高150m)を装備したポンプ車(四輪駆動車)でA-2級ポンプ水槽(950L)に加え伸縮水路少量混合装置搭載し、有機的連携活動における先行車として早期放水及び迅速な人命救助活動目的とした車両です。

写真1
全    長 7.50m
全    幅 2.30m
全    高 3.30m
車両質量 11,100kg
乗 車 定 員 6名

写真2
はしご装置状況


水槽付ポンプ車(塔体付)

 この水槽付ポンプ車(塔体付)は、3段伸縮式のバスケット付塔体(最大地上高13,7m)を装備したポンプ車A-2級ポンプ水槽(950L)に加え伸縮水路少量混合装置搭載し、有機的連携活動における先行車として早期放水及び迅速な人命救助活動目的に製作しました

写真1
全    長 6.70m
全    幅 2.30m
全    高 3.65m
車両質量 10,900kg
乗 車 定 員 6名

写真2




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「水槽付ポンプ車」の関連用語

水槽付ポンプ車のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



水槽付ポンプ車のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
東京消防庁東京消防庁
Copyright (C) 2022 東京消防庁 All rights reserved.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS