母原病とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 疾患 > > 母原病の意味・解説 

ぼげん びょう -びやう [0] 【母原病】

母親育児方法原因で生じると考えられる子供心身のひずみ。夜尿症チック腹痛嘔吐(おうと)なども母親過保護神経質育て方に起因するとされる

母原病

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/06 16:31 UTC 版)

母原病(ぼげんびょう)とは、日本の精神科医久徳重盛が1979年に発表した精神病の概念で、児童の身体的あるいは精神的な病気の多くは、母親の子供への接し方に原因があるとするものである。科学的根拠がなく、個人的な主張の域を出ない疑似科学の類であるが、これを主張した書籍は日本でベストセラーになり、日本の大衆に一定の影響を与えた。




「母原病」の続きの解説一覧





母原病と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「母原病」の関連用語

母原病のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

西浜海水浴場

出雲日御碕灯台

唐竹

救助車

ゴクラクミドリガイ属の仲間3

発会記念

野外手術システム

プレキャストコンクリート版舗装





母原病のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの母原病 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS