昼下りの情事とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > 昼下りの情事の意味・解説 

昼下りの情事

作者鎌田敏夫

収載図書恋愛映画
出版社新潮社
刊行年月1991.12


昼下りの情事

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/01 04:48 UTC 版)

昼下りの情事』(ひるさがりのじょうじ、Love in the Afternoon)は、1957年アメリカ合衆国ロマンティック・コメディ映画である。クロード・アネ英語版の小説『アリアーヌ英語版』を原作としている。オードリー・ヘプバーンビリー・ワイルダー監督作品への出演は『麗しのサブリナ』に次いで2度目となった。「魅惑のワルツ」が主題曲として使用されている。




  1. ^ a b Love in the Afternoon (1957) - Box office / business” (英語). IMDb. 2011年5月18日閲覧。
  2. ^ 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)139頁
  3. ^ 当初はNET版でクーパーを吹き替えた黒沢に再登板してもらう予定だったが、黒沢がオファーを断ったため、小川がクーパーを吹き替えることになった。
  4. ^ チャンドラー『ビリー・ワイルダー』p.176.
  5. ^ イアン・ウッドワード (1993年12月25日初版発行). 『オードリーの愛と真実』p211. 日本文芸社 
  6. ^ アレグザンダー・ウォーカー (2003年1月20日). 『オードリー リアル・ストーリー』p196. アルファベータ 
  7. ^ a b 映画の友』1957年10月号. 映画世界社 
  8. ^ 『映画の友11月号臨時増刊 オードリイ・ヘップバーン全集』. 映画の友社. (1966年11月10日発行) 
  9. ^ a b c 『昼下りの情事』DVDライナーノート. ジェネオン・エンタテインメント株式会社. (2003年) 
  10. ^ 『第一回午前十時の映画祭』事務局からのお知らせ”. 2010年4月6日閲覧。
  11. ^ 小林祥次郎『人名ではない人名録』(勉誠出版 2014年p.106)。


「昼下りの情事」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「昼下りの情事」の関連用語

昼下りの情事のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



昼下りの情事のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの昼下りの情事 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS