手練とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 技巧 > 手練の意味・解説 

しゅ れん [0][1] 【手練】

( 名 ) スル
熟練した、みごとな手並み。 「 -の早業
練習して練れること。 「琵琶の上手なりしが又三味線をも-し/日本開化小史 卯吉

て れん [0] 【手練】

人を思うままに操りだます技巧手管てくだ)。 「此様な-をせねば、分限者にはなられぬ/浄瑠璃傾城酒吞童子




手練と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「手練」の関連用語

手練のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



手練のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2020 Weblio RSS