御事とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 行事 > 御事 > 御事の意味・解説 

おん‐こと【御事】

[名]

人を敬ってその人に関する事柄をいう語。

主上御不予の―と聞こえさせ給ひしかば」〈平家・一〉

貴人敬って、その誕生や死を婉曲にいう語。

後朱雀院の―をおぼしめし嘆きて」〈玉葉集・雑四・詞書

人を敬っていう語。おひと。おかた。

まことに尊き―で渡り候はば」〈謡・江口

[代]二人称人代名詞あなたさま

「かやうに付き副ひ奉るも、我らが身の上さておきぬ。ただ―の苦しさをこそ存じ候へ」〈金刀比羅本保元・中


お‐こと【御事】

[名]御事始め」または「御事納め」の略。

[代]二人称人代名詞あなた。親しみ込めていう語。主に中世近世に用いた。

「ただ―の苦しさをこそ存じ候へ」〈保元・中〉


御事

読み方:オンコト(onkoto)

貴人に関する事柄、またその相手




御事と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「御事」の関連用語

御事のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



御事のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS