張石工とは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > ダム事典 > 張石工の意味・解説 

張石工 (はりいしこう)

 法面保護工一つです。例えば、ロックフィルダムの上下流面は、通常直径500mm〜1000mmの石を丁寧に並べ、さらに石と石の間小さい石を埋め込んで間詰めします。見た目美しさ確保するのと、雨風ダム湖による風化侵食防止します。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「張石工」の関連用語

張石工のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



張石工のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本ダム協会日本ダム協会
Copyright 2020 JAPAN DAM FOUNDATION All rights reserved.
ダム事典は、財団法人日本ダム協会によって運営されているダム便覧のコンテンツのひとつです。

©2020 Weblio RSS