執行猶予付き死刑判決とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 執行猶予付き死刑判決の意味・解説 

執行猶予付き死刑判決

読み方:しっこうゆうよつきしけいはんけつ
別名:執行猶予つき死刑判決死刑執行猶予

中国における死刑制度のうち、死刑執行されるまでの間に執行猶予付与される判決のこと。

執行猶予付き死刑判決が下された場合執行猶予間中模範囚として過ごすと、死刑から無期懲役へと減刑される場合がある。また、さらに数十年の懲役刑減刑される可能性もあるという。

2012年8月薄熙来元重慶市党委員会書記の妻である谷開来はイギリス人実業家毒殺した嫌疑裁判にかけられ、8月20日に執行猶予付き死刑判決が下された。執行猶予期間は2年で、事実上終身刑判決であると見られている。

なお、日本では、死刑判決が下され死刑確定すると、刑が執行されるまで拘置所拘置される。判決から死刑執行までに数年要する場合少なくないが、執行猶予という概念はない。

死刑執行猶予

(執行猶予付き死刑判決 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/19 20:41 UTC 版)

死刑執行猶予(しけいしっこうゆうよ、中国語: 死刑缓刑两年执行/死刑緩刑両年執行、 略称は死缓死緩)、または執行猶予付き死刑判決(しっこうゆうよしつきしけいはんけつ)とは、中華人民共和国における独特の死刑制度の一つである。死刑判決を下した際、犯人に二年の執行猶予期間を与え、その間を模範囚として過ごせば、死刑から無期懲役、さらに数十年の懲役刑に減刑される可能性があるという制度[1][2]




「死刑執行猶予」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「執行猶予付き死刑判決」の関連用語

執行猶予付き死刑判決のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



執行猶予付き死刑判決のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの死刑執行猶予 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS