和文とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 文芸 > 文章 > 和文の意味・解説 

わ‐ぶん【和文】

日本語で書かれた文章日本語の文。国文邦文

和語を主とし、特に平仮名用いて書かれた文章平安時代和歌物語日記などにみられる文章


わ‐ぶん【和文】

〔名〕

日本語で書かれた文章日本語でつづった文章日本文国文邦文

琴後集(1810)序「源氏以後何其之者也、和文既有左氏荘周司馬遷之文、安得唐宋八家之文哉」

やまとことば書きしるした文章平安時代仮名文系統属すみやびやか文章漢文のほか、漢文訓読文、和漢混淆文候文などに対するもので、漢語をあまり用いない文章雅文

浮世草子元祿大平記(1702)一「をのれが学問をひろひ出し、和文(ワブン)にいらざる聖賢の語を沢山に引あつめ」

日本の文字国字。特に、仮名をさす。


和文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/03/14 04:07 UTC 版)

和文(わぶん)




「和文」の続きの解説一覧



和文と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「和文」の関連用語

和文のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



和文のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの和文 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS