倍角文字とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > > 倍角文字の意味・解説 

倍角文字

読み方ばいかくもじ
【英】double size character

倍角文字とは、全角文字縦横に2倍化して表示できる機能のことである。ワープロ専用機初期ワープロソフトなどに備わっていた。

日本語一文字分は全角文字によって表すことができるが、倍角文字を用いることによって、縦方向に2倍長い文字横方向に2倍太った文字、あるいは縦横それぞれ2倍化したことによって元の4倍のとなる大きな文字などを使用することができた。これらはドキュメントタイトルなどの装飾として用いられた。

なお、現在では、漢字分割したように二文字使用してひとつの漢字形作ることを倍角文字を呼ぶこともある。たとえば「害リ」で「割」を、「シ召」で「沼」を表すことなどがこれに相当する。

オフィスソフトのほかの用語一覧
ワープロソフト:  浮き彫り  EGBRIDGE  EGWORD  倍角文字  ハイフネーション  ページ設定  左寄せ





倍角文字と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「倍角文字」の関連用語

倍角文字のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



倍角文字のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ倍角文字の記事を利用しております。

©2018 Weblio RSS