ブルーフィン・プレコ L128とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 魚類 > 熱帯魚 > ブルーフィン・プレコ L128の意味・解説 

ブルーフィン・プレコ L128

ブルーフィン・プレコ
サイズ:約20~25cm
水温2225度(2232度)
pH:6.0~7.0(5.0~8.0)
水温pH最適な値と共に()中にある値は飼育可能な適応範囲を表しています。
熱帯魚生き物ですので数値はあくまで参考程度としてお考えください
ブルーフィンプレコオリノコ川の上流域生息するプレコ1種です。  プレコの中では珍しく、青色基調に白いスポットが入る美しプレコで高い人気誇ります。  輸入されてくる個体多くは10cm未満個体多くこの頃個体が最も青み強く美く、成長すると やや緑味が強くなり、オリーブグリーンのような色彩になるようです。 
飼育について
ブルーフィンプレコ小型のPeckoltiaやHypancistrusの仲間比較して草食性強く水槽内に発生する珪藻類好んで食べてくれる観賞用とお掃除役の両立をしてくれる有難い存在です。  珪藻類だけでなく、人工飼料冷凍赤虫などもよく食べるため、餌はバランス良く与えると良いでしょう。  水温水質共に適応範囲幅広く、特に気にすることなく飼育することができます





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ブルーフィン・プレコ L128」の関連用語

ブルーフィン・プレコ L128のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

レッド・グラミー

グラス・ハチェット

アピストグラマ・アガシジィ ブルー

コリドラス・トリリネアトゥス

ペルヴィカクロミス・プルケール

アピストグラマ・ボレリィ レッドマスク

ラミーノーズ・テトラ

チェッカーボードシクリッド





ブルーフィン・プレコ L128のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
オオツカ熱帯魚オオツカ熱帯魚
Copyright:(C) 2017 otsuka-nettaigyo, All Rights Reserved.
オオツカ熱帯魚熱帯魚写真館

©2017 Weblio RSS