デュアルエキゾーストパイプとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > デュアルエキゾーストパイプの意味・解説 

デュアルエキゾーストパイプ

英語 dual exhaust pipe

複数排気マニホールド出口から排気をひとつにまとめて触媒やプリマフラーに導く部分チューブが2本で構成されているものをいう例え直列4気筒エンジン場合、1、4気筒および2、3気筒それぞれ1本にまとめ、2本のパイプにしている。直列6気筒場合は、1、2、3気筒および4、5、6気筒グループ化されている。デュアルエキゾーストパイプの部分長くなると低速トルク増大するが、これは排気慣性効果低速時において盛んになるためである。また、これを短くすると高速性能改善される。

デュアルエキゾーストパイプ

参照 慣性排気、シングルエキゾーストシステム
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「デュアルエキゾーストパイプ」の関連用語

デュアルエキゾーストパイプのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



デュアルエキゾーストパイプのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2021 Weblio RSS