シカゴ・ブルースとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 趣味 > 音楽用語 > シカゴ・ブルースの意味・解説 

シカゴ・ブルース[chicago blues]

'20年代シカゴ演奏されていたフォーク・ブルース、シティ・ブルースの総称。ビッグ・シティ・ブルースと呼ばれる

シカゴ・ブルース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/18 06:44 UTC 版)

シカゴ・ブルース (Chicago blues)とは、米国イリノイ州シカゴにおいて1950年頃に登場したブルースのスタイルのひとつ。主にアコースティック・ギターの弾き語りで演奏されたアメリカ深南部デルタ・ブルースエレキ・ギターを持ち込み、バンド・スタイルに発展させたものであった。代表的なアーティストにはマディ・ウォーターズ[1]が挙げられる。彼は、シカゴ・ブルース草創期にそのスタイルを作り上げた一人である。


  1. ^ 「マニッシュ・ボーイ」「フーチー・クーチー・マン」「ローリング・ストーン」などのブルース曲を発表
  2. ^ 路上でフリー・マーケットとともにライヴ演奏が展開された
  3. ^ http://www.allmusic.com/artist/muddy-waters-mn0000608701
  4. ^ 「ホームワーク」などブルースの有名曲を発表
  5. ^ http://www.mossfad.jp/soul/L_Chess.html


「シカゴ・ブルース」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

シカゴ・ブルースのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



シカゴ・ブルースのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2022 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシカゴ・ブルース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS