がくふとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > がくふの意味・解説 

がく ふ [1] 【学府】

学問するところ学校。 「最高-」

がく ふ [1] 【岳父】

妻の父。しゅうと岳翁

がく ふ [0] 【楽譜】

楽曲一定の約束のもとに記号などによって書きしたもの五線譜など。

岳父

読み方:がくふ

配偶者父親のような、義理的な関係の上での父親を指す表現義父、舅、あるいは岳翁とも呼ばれる義理上の母親は岳父に対して岳母という。

がくふ

出典:『Wiktionary』 (2011/04/12 18:08 UTC 版)

同音異義語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「がくふ」の関連用語

がくふのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



がくふのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのがくふ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS