えんしとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > > えんしの意味・解説 

えん し [1] 【偃師】

〔「列子 湯問」より。偃師は,周の穆(ぼく)王のとき,ひとりでに踊る人形をつくったという名工の名〕

えん し ゑん- [1] 【円匙

えんぴ(円匙

えん し [0] 【堰止】

( 名 ) スル
さえぎって止めること。せきとめること。 「恰もナイヤガラ』の瀑布(たき)を-せんとする如く月世界旅行

えん し [0] 【煙死】

( 名 ) スル
煙や有毒ガスによって死ぬこと。

えん し ゑん- [0] 【遠視】

外界から来る平行光線網膜後方で結像するため,近く物体がはっきり見えない状態。また,その目。水晶体から網膜までの距離が短い場合や,角膜水晶体屈折力が弱い場合に起こる。適度の凸レンズ矯正する。とおめ。遠眼。 ↔ 近視

えん し [1] 【鉛糸】

一端に鉛の玉をつけて垂らし重力方向をみるのに用いる糸。

えん し [1] 【艶姿】

なまめかしくあでやかな姿。艶容





えんしと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「えんし」の関連用語

えんしのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

新宮美歩

DVI端子

棟木

股関節

フォッカー式F27マーク50型

押出

ビスチェ

リーナス・トーバルズ





えんしのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2017 Weblio RSS