豚インフルエンザとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 病気・健康 > 病気・けが > 病気 > 人獣共通感染症 > 豚インフルエンザの意味・解説 

豚インフルエンザ

読み方:ぶたインフルエンザ
別名:ブタインフルエンザ豚インフル
英語:pig influenzaswine influenzaswine flu

豚インフルエンザとは、豚がA型インフルエンザウイルス罹患して発症する感染症である。特に、2009年流行した「H1N1型」「インフルエンザA(H1N1)」と呼ばれる新型インフルエンザウィルスを指すことが多い。

一般的に、豚インフルエンザは鳥インフルエンザなどよりは致死率も引き起こされる症状は軽い。豚インフルエンザも人に伝染する危険性があるが、普通のインフルエンザのような症状引き起こすとされている。

2009年前半に、米国で人がH1N1型インフルエンザウィルス感染した例が報告され、2009年6月にはWHOが「パンデミック」を宣言した。2010年8月終息宣言されている。

2011年にはインフルエンザA(H1N1)に通じ遺伝特性を持った「H1N1亜型」のインフルエンザウィルス発見されており、強い警戒求められている。

関連サイト
インフルエンザ対策 - 厚生労働省
2011年09月05更新

豚インフルエンザ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/15 09:18 UTC 版)

豚インフルエンザ(ぶたインフルエンザ、swine influenza, swine flu, hog flu, pig flu)とはオルトミクソウイルス科A型インフルエンザウイルス(属)の感染によるブタ感染症である。ブタインフルエンザとも表記される。また、豚インフル豚フル略称されることがある。




  1. ^ Wired News「March 24, 1976: Ford Orders Swine-Flu Shots for All2008年3月24日
  2. ^ ロバート・メンデルソン『医者が患者をだますとき』p.234
  3. ^ 医源病も参照可


「豚インフルエンザ」の続きの解説一覧

豚インフルエンザ

出典:『Wiktionary』 (2009/05/23 04:08 UTC 版)

名詞

インフルエンザ(ぶたいんふるえんざ

  1. オルソミクソウイルスによって引き起こされるブタ流行性感冒

関連語

翻訳






豚インフルエンザと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「豚インフルエンザ」の関連用語

豚インフルエンザのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

docomo STYLE series L-04A

鈴小業平竹

ハダカホンヤドカリ

燧ケ岳

寛骨

RSS

ゴアテックス

繰り返し構造





豚インフルエンザのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2017 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの豚インフルエンザ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの豚インフルエンザ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS