十八とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 隠語辞典 > 十八の意味・解説 

十八

読み方:じゅうはち

  1. 同上(※「しんぱち参照)。〔第五類 一般建物
  2. 新築土蔵。又は財物豊富な土蔵を云ふ。「むすめ」参照
  3. 新築土蔵。又は財物豊富な土蔵をいう。「むすめ」の項参照

十八

読み方:とおはち

  1. 土蔵窃盗土蔵ヲ称シテ俗ニ「むすめ」ト呼ブ隠語ニ出ヅ。〔第三類 犯罪行為
  2. 土蔵破りを云ふ。
  3. 土蔵破り窃盗土蔵称して俗にと言う三島
  4. 土蔵破り窃盗。〔一般犯罪
  5. 土蔵破り娘師のこと。

分類 犯罪

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

18

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/09 16:51 UTC 版)

(十八 から転送)

18十八、じゅうはち、とおあまりやつ)は自然数、また整数において、17 の次で 19 の前のである。ラテン語では duodeviginti(ドゥオデーウィーギンティー)。




「18」の続きの解説一覧

十八

出典:『Wiktionary』 (2011/10/09 00:11 UTC 版)

数詞

じゅうはち

  1. 18、とおあまりやつ/とおあまりやっつ。

発音

じゅ↗うはち↘

訳語





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

十八に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「十八」の関連用語

十八のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ラジアータマツ

チャコペーパー

柱状改良

5000形

トールキャビネット

P-3C

動物が飛び出すおそれあり

ヒュンダイ クーペ





十八のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
皓星社皓星社
Copyright (C) 2016 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの18 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの十八 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS