ブランデーの製造工程とは?

Weblio 辞書 > 食品 > お酒・飲料事典 > ブランデーの製造工程の意味・解説 

ブランデーの製造工程(図)


ブランデーの製造工程(熟成)

蒸溜されたブランデー原酒は、無色透明荒々しく刺激的な味をしています。これをオークに入れて熟成させると、美し琥珀色になり、次第まろやか味わい生まれます。材料はフレンチオーク、特にリムーザン地方やトロンセのでとれるがよいとされています。
葡萄蒸溜方法貯蔵期間など、それぞれの違いから様々なブランデー原酒できあがります。の中のブランデーは、ひとつひとつ異な個性持っているのです。大半ブランデーはひとつのからだけでなく、何種類かの原酒ブレンドしてつくられています。ブレンドすることによって、ブランデー味わいに奥深さ広がりが出てくるのです。
ブレンダー原料から貯蔵まで大切に育ててきた原酒ひとつひとつ状況を知り、それぞれの良さ互いに引き立てあえるように、そして一定の品質を得られるようにブレンド行います。こうしてできあがったブランデー風味品質安定のための後熟を終えて、ボトル詰められます。

ブランデーの製造工程(蒸溜)

発酵終了したワインアルコール分約8〜10%)は蒸溜されますが、この方法によってもブランデー個性変わります。コニャック地方では、フルーティ香りや、力強さコクなどのバランス良さ特長とする単式蒸溜法、アルマニャック地方では男性的力強くクセの強いブランデーができる半連続蒸溜法を用いています。
これ以外に、一定の安定した品質を得ることができ、軽やかフルーティ香味飲みやすいブランデーをつくるのに適した連続式蒸溜法も用いられます。
発酵を終えたワイン風味変化しないうちに出来るだけ早く蒸溜することが大切です。蒸溜方法単式近代的連続式半連続式の3つに分かれています。単式蒸溜法では、フルーティ香り力強さコクなどのバランスのよい原酒半連続蒸溜法では、男性的力強くクセの強い原酒連続式蒸溜法では、一定の安定した品質を得ることができ、軽やかフルーティ香味原酒生まれます。これらの原酒を、単独で、あるいは組み合わせブレンドすることにより、様々なタイプ製品生まれてくるわけです。

ブランデーの製造工程(発酵)





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

ブランデーの製造工程のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ビールの利用法

ソーヴィニヨン・ブラン

ビールの製造工程

ウイスキーの製造工程

コーヒー飲料の製造工程

ミネラルウォーター

缶の点字

ワインの瓶型





ブランデーの製造工程のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
サントリーサントリー
COPYRIGHT © 1995-2017 SUNTORY LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
サントリー株式会社お酒・飲料大事典

©2017 Weblio RSS