スカモルツァとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 食べ物 > 料理 > チーズ > スカモルツァの意味・解説 

スカモルツァ

スカモルツァ(ビアンケ/アフミカーテ)

タイプ フレッシュ 原産国 イタリア
容量
ビアンケ/300g
アフミカーテ/280g
乳種
スカモルツァ(ビアンケ/アフミカーテ)

ひもでくくって吊り下げ熟成させる、洋梨のような形が特徴チーズ。ビアンケ(右)と、スモークしたアフミカーテ(左)がある。モッツァレラより弾力があり、アフミカーテの方がコクがある。
白ワインビールと合うチーズで、ピザやグラタンなどの料理向いています。







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「スカモルツァ」の関連用語

スカモルツァのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ラ・バゲット

オールド・アムステルダム

グリエール

カチョカバロ・アフミカート

スブリンツ

サナレラ

ミックスチーズ

ブリードモー10週間熟成





スカモルツァのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本マイセラ日本マイセラ
COPYRIGHT© CHEESE CLUB.
チーズ一覧

©2016 Weblio RSS