アサダとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > > アサダの意味・解説 

アサダ


この属には一種しか含まれていません。北海道日高十勝地方多く、さらに、本州四国九州霧島山にまで分布しています。朝鮮半島からさらに中国にも生育しています。あまり大きくはならず、高さは20mどまりです。本州などでは、この木材製品出会うことは少なでしょう。しかし、北海道では、家具製造に使われていますので、ずっと馴染みは深いでしょう

木材
心材辺材の色の差ははっきりとしています。前者は濃赤褐色で、後者はやや褐色を帯びた白色です。年輪は、とくにはっきりしているとはいえません。肌目はやや精ないし精です。木理はほぼ通直です。木材は重硬で、気乾比重は0.60~0.73(平均値)~0.87です。耐朽性は、とくに高い樹種ではありません。切削などの加工はやや難しいといわれていますが、よい表面仕上げ出来、材面に光沢あります人工乾燥は、やや難し程度です。

用途
建築用材としては、床板敷居など、さらに、家具類、運動具日常道具類、、特殊なものとして靴の木型などが知られています。器具の柄も作られます。これから分かるように、木材の色や材面の感じがよく似ているカンバの類と同じような用途に使われています。


麻田

読み方:アサダ(asada)

地種の一。


朝田

読み方:アサダ(asada)

所在 山口県山口市


浅田

読み方:アサダ(asada)

所在 神奈川県川崎市川崎区


浅田

読み方:アサダ(asada)

所在 石川県河北郡津幡町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

アサダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/31 04:46 UTC 版)

アサダ株式会社(あさだ、ASADA CORPORATION )は、愛知県名古屋市に本社をおく、Asadaブランドの配管機械・工具、環境機器を主力とする製造販売企業。1953年に日本で初めて配管用可搬式電動パイプマシンを開発した。旧社名は東海鉄工所




[ヘルプ]


「アサダ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

アサダに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アサダ」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||



アサダのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

シラカシ

クリ

セン

サワグルミ

ヤナギ類

ハンノキ

もみ

ドロノキ





アサダのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本木材総合情報センター日本木材総合情報センター
©Japan Wood-Products Information and Research Center 2017 All Rights Reserved, Copyright
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアサダ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS