橋 橋の長さ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/04 17:43 UTC 版)

橋の長さ

工学的に橋の長さを議論する場合、橋全体の長さを表す「橋長」ではなく2つの「支承」間の距離である支間(しかん、span、スパン)を用い、特に最も長くなる事が多い中央支間の長さが問題とされる。高架橋のように支間長の短い橋を連続させれば橋長の長い橋は容易に造れるが、長い支間の橋を建設するには高度な技術が必要となるからである。

記録を持った橋

世界最長の橋

日本最長の橋

世界の著名な橋

世界の主な橋

日本の主な橋




  1. ^ 石井一郎 1987, p. 85.
  2. ^ 武部健一 2015, p. 9、武部「アーチは東漸したか」『第九回日本土木史研究発表会論文集』より孫引き。
  3. ^ a b 大野春雄監修『橋 HASHI なぜなぜ読本』山海堂 2000年5月20日 第1版第3刷発行
  4. ^ 武部健一 2015, p. 25.
  5. ^ a b c 浅井建爾 2001, p. 212.
  6. ^ a b c d e 浅井建爾 2001, p. 221.
  7. ^ a b 石井一郎 1987, p. 86.
  8. ^ 浅井建爾 2001, pp. 212,221.
  9. ^ 国土交通省、道路メンテナンス年報
  10. ^ トラス橋が車の通過中に崩落、香川と徳島の県境で
  11. ^ 誰も管理しない橋、コンクリ落下で「発見」相次ぐ
  12. ^ a b c d e 藤原稔 2010, p. 3.
  13. ^ a b c d e f g h i j 浅井建爾 2001, pp. 214-215.
  14. ^ Ⅱ.道路の老朽化対策の本格実施に向けて (PDF) (国土交通省)
  15. ^ a b c d 橋の博物館とくしま 橋の種類・構成”. 徳島県道路整備課機能再生・管理担当. 2018年2月10日閲覧。
  16. ^ 菅原昭二「十四歳の丸太馬搬」『穂別高齢者の語り聞き史(昭和編)大地を踏みしめて 上』穂別高齢者の語りを聞く会、2014年、p274。
  17. ^ 石井一郎 1987, p. 87.
  18. ^ 水管橋 日本水道鋼管協会
  19. ^ a b c 石井一郎 1987, p. 91.
  20. ^ 鎌田慧『反骨 鈴木東民の生涯』(講談社, 1989年)
  21. ^ サンデー毎日』(2003年3月2日号)「消えゆく光景・釜石橋上市場」
  22. ^ Longest bridge”. ギネス・ワールド・レコーズ (2011年6月). 2020年2月20日閲覧。
  23. ^ Longest road bridge”. ギネス・ワールド・レコーズ (2000年7月). 2020年2月20日閲覧。
  24. ^ a b c d 浅井建爾 2001, p. 224.
  25. ^ 浅井建爾 2001, p. 216.
  26. ^ 舟山规划130公里通道连上海_科技频道_凤凰网”. 凤凰新媒体 (2013年7月30日). 2020年2月20日閲覧。
  27. ^ 広島空港大橋(ひろしまくうこうおおはし)”. 広島県土木建築局道路企画課 (2015年3月11日). 2018年3月12日閲覧。
  28. ^ 重要文化財萬代橋 重要文化財の経緯”. 国土交通省北陸地方整備局新潟国道事務所. 2018年3月12日閲覧。
  29. ^ 橋を取り巻く交通環境と進行する高齢化”. 国立研究開発法人 土木研究所. 2018年8月25日閲覧。
  30. ^ インフラ長寿命化基本計画”. インフラ老朽化対策の推進に関する関係省庁連絡会議 (2013年11月). 2018年8月25日閲覧。
  31. ^ 老朽で「廃橋」全国137ヵ所/改修断念、地方多く/人口減、利用頻度見極め『日本経済新聞』朝刊2018年11月25日(6面)2018年11月29日閲覧。
  32. ^ 社会インフラの維持管理をめぐる状況 「荒廃するアメリカ」とその後の取組み”. 国土交通省. 2018年8月25日閲覧。
  33. ^ イタリア・高架橋崩落 過去5年間に10件”. 日テレ24 (2018年8月16日). 2018年8月25日閲覧。
  34. ^ a b 磯兼雄一郎、井上孝司『標識と信号で広がる鉄の世界』秀和システム、2010年、119頁。
  35. ^ 磯兼雄一郎、井上孝司『標識と信号で広がる鉄の世界』秀和システム、2010年、117頁。





橋と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「橋」の関連用語

1
96% |||||

2
96% |||||

3
96% |||||

4
96% |||||

5
96% |||||

6
96% |||||

7
96% |||||

8
96% |||||

9
96% |||||

10
96% |||||

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



橋のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの橋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS