トレンド 統計学用語

トレンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/24 06:34 UTC 版)

統計学用語

統計学では、時系列データの長期的な趨勢(すうせい)である傾向変動を指す[12][要ページ番号]。通常は、直線または滑らかな曲線で示される。例えば、需要データが季節による変動を繰り返しながら徐々に増加している場合、途中に短期的な減少があっても、トレンド(傾向変動)は増加しているという。

参考文献

  • スチュアート・ユーウェン&エリザベス・ユーウェン、小沢瑞穂訳『欲望と消費―トレンドはいかに形づくられるか』晶文社 1988年 ISBN 4-7949-5981-8

関連項目

外部リンク


  1. ^ ユーウェン、p.79
  2. ^ ユーウェン、p.81
  3. ^ ユーウェン、p.82
  4. ^ ユーウェン、pp.191-198
  5. ^ ユーウェン、p.197
  6. ^ a b ユーウェン、pp.261~262
  7. ^ ユーウェン、p.265
  8. ^ ユーウェン、p.283
  9. ^ a b ユーウェン、p.90
  10. ^ ユーウェン、p.91
  11. ^ ユーウェン、pp.250~251
  12. ^ 竹内啓ほか『統計学辞典』 (ISBN 9784492010389) 東洋経済社、1989年11月。


「トレンド」の続きの解説一覧




トレンドと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「トレンド」に関係したコラム

  • FXやCFDのホッペンシュテット方式とは

    FXやCFDのホッペンシュテット方式とは、ポイントアンドフィギュアでトレンドラインを引く方法のことです。ホッペンシュテット方式は考案者のシュリッカーの名をとって、シュリッカー方式ともいいます。ホッペン...

  • FXやCFDのスーパートレンドとは

    FXやCFDのスーパートレンドとは、価格の値動きからトレンドの方向性を知るテクニカル指標のことです。上の図は、EUR/USDの1時間足のチャートにスーパートレンドを描画したものです。上の図のスーパート...

  • FXやCFDの線形回帰トレンドとは

    FXやCFDの線形回帰トレンドとは、2つの期間におけるトレンドのラインを描画するテクニカル指標のことです。線形回帰トレンドは指定した期間の価格の中心ラインを通ります。上の図は日経平均株価(日経225)...

  • FXやCFDの相場のトレンドを知るには

    FXやCFDの相場のトレンドは、さまざまなテクニカル指標により知ることができます。その中でよく用いられる線形回帰トレンドを例に、相場のトレンドを見てみることにします。上の図は、大豆先物の1時間足に線形...

  • FXでダウ理論を用いるには

    ダウ理論(Dow Theory)とは、ダウ・ジョーンズの創設者のチャールズ・ダウ(Charles Henry Dow)が提唱した相場理論のことです。ダウ理論には以下の6つの基本法則があります。ファンダ...

  • 株式やFX、CFDの三角方式とは

    株式やFX、CFDの三角方式とは、相場のトレンドから目標価格を予測する手法のことです。三角方式では、上昇トレンドの終了が確認されて下降トレンドへ転換した時点での下値目標価格を予測します。あるいは、下降...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

トレンドのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



トレンドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトレンド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS