トレンドたまごとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > ウィキペディア小見出し辞書 > トレンドたまごの意味・解説 

トレンドたまご

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/13 06:41 UTC 版)

ワールドビジネスサテライト」の記事における「トレンドたまご」の解説

1998年4月スタートしたコーナーで、通称トレたま」。あらゆるジャンル斬新な商品技術を、毎回1つリポートする2007年2月12日放送分で2000回に達す長寿コーナーである。 当初は大浜担当し、「平太郎のトレンドたまご」と称していた。1999年からは、リポーターテレビ東京新人若手アナウンサー(主に女性)が担当するようになった小谷ニューヨークから「真生子トレたま in NY」としてリポートしたこともある。日によっては、系列局のある地方から、地元女性アナウンサーリポート送ることがある。 番組公式ホームページ内には、これまで紹介され商品技術のまとめ『トレンドたまごアーカイブ』が掲載されている(2003年以降)。2007年4月9日放送分からは、取材したアナウンサーレポート添えられている。 このコーナー成功を受け、テレビ東京系列局では同様の趣旨のコーナー他の番組でも行われていた。2020年3月30日より一時休止中。 ハイビジョン化他のコーナーよりも遅く2008年6月から順次導入された。

※この「トレンドたまご」の解説は、「ワールドビジネスサテライト」の解説の一部です。
「トレンドたまご」を含む「ワールドビジネスサテライト」の記事については、「ワールドビジネスサテライト」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「トレンドたまご」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

トレンドたまごのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



トレンドたまごのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのワールドビジネスサテライト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS