High Speed Steelとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > ナイフ用語 > High Speed Steelの意味・解説 

ハイス鋼(High Speed Steel)

高速度工具鋼(High Speed Steel)の略。成分中にW(タングステン)を多量に含むタングステンハイスと、
Moモリブデン)を含むモリブデンハイスに分れる。
ナイフに用いられるMlM2などの呼び方は、米国規格の名称で、モリブデンハイスである。

高速度鋼

(High Speed Steel から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/08/22 08:38 UTC 版)

しばしば「ハイス」と呼ばれる高速度鋼こうそくどこう、high-speed steel)は、工具鋼における高温下での耐軟化性の低さを補い、より高速での金属材料の切削を可能にする工具の材料とするべく開発されたである。高速度工具鋼 (high-speed tool steel) とも呼ばれる。「ハイス」の呼称は、「ハイスピード・スチール」が縮まったもので、また、HSSと略記される。日本国内では、安来鉄鋼合資会社(現、日立金属安来工場)で1913年(大正2年)に坩堝製鋼により東洋で初めて高速度鋼の製造に伊部喜作らは成功している。これは、フレデリック・テイラー (Frederick Winslow Tayior) による1899年のテイラー・ホワイト鋼(高速度鋼)の創製から14年目のことである。1919年(大正8年)に高速度刃物鋼(特許33675号)としてその存在を示したのである。このことは、日立金属(安来工場)の技術系譜の礎にもなっており安来鋼にも応用された。




「高速度鋼」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

High Speed Steelに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「High Speed Steel」の関連用語

High Speed Steelのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ボウイナイフ

ソングホール

リネンマイカルタ

ウッドマイカルタ

シース

アイボリーマイカルタ

クラウンスタッグ

サブヒルト





High Speed Steelのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ジャパンナイフギルドジャパンナイフギルド
Copyright (C) 2017- JKG, All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの高速度鋼 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS