LCACとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 海上自衛隊装備品 > LCACの意味・解説 

艦艇(輸送用エアクッション艇 LCAC)

■LCAC 
 
自重
  約100t
主要寸法
  全長約27m×幅14m
機械
  ガスタービン4基×2軸
出 力
  約16,000PS
速 力
  約40kt
定 員
  5名

LCAC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/10/23 10:22 UTC 版)

LCAC(えるきゃっく)とは、エア・クッション型揚陸艇に対する呼称である。Landing Craft Air Cushionに由来する艦種記号が、転じてエア・クッション型揚陸艇そのものを指す略称として用いられている。




「LCAC」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「LCAC」の関連用語

LCACのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



LCACのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
海上自衛隊海上自衛隊
Copyright (C) JMSDF. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのLCAC (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS