高性能AE減水剤とは?

Weblio 辞書 > 工学 > スラグ用語 > 高性能AE減水剤の意味・解説 

高性能AE減水剤

コンクリ-トの練り混ぜ時に、他の材料とともにミキサ-に投入して用いる混和剤で、空気連行性をもちAE減水剤よりも高い減水性能および良好スランプ保持性能をもつ。品質JIS A 6204 に標準形と遅延形が規定されている。

混和材料

(高性能AE減水剤 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/04 02:57 UTC 版)

混和材料(こんわざいりょう)は、ワーカビリティ(打設作業のしやすさ)改善や強度・耐久性の向上、凝結速度の調整などを目的としてコンクリート混和される薬剤の総称である。添加する量が比較的少量で、完成したコンクリートの容積として算入する必要のないAE剤などを混和剤英語:chemical admixture)、スラグなど添加量が多く、コンクリートの容積として算入すべきものを混和材英語:mineral admixture)と呼ぶ。




「混和材料」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「高性能AE減水剤」の関連用語

高性能AE減水剤のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



高性能AE減水剤のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2019 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
住友大阪セメント住友大阪セメント
Copyright (C) 2019 住友大阪セメント All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの混和材料 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS