野稲とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > 穀物 > > 野稲の意味・解説 

の いね [0][1] 【野稲】

陸稲のこと。おかぼ。

野稲

読み方:ノシネ(noshine)

陸稲で、粒の長大で白い舶来種


陸稲

(野稲 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/05 06:36 UTC 版)

陸稲(りくとう / おかぼ)は、で栽培されるイネ(稲)。野稲(のいね)とも呼ばれている。水稲に較べて水分条件により厳しい畑状態に適したイネと位置づけられているが、植物学的な差異は無く、また歴史的にも古くから陸稲として栽培されたものから、水稲から品種改良されたものまで存在している。


  1. ^ 作況調査(水陸稲、麦類、豆類、かんしょ、飼肥料作物、工芸農作物) 農林水産省
  2. ^ 平成26年産水陸稲の収穫量 平成26年12月5日公表 農林水産省 (PDF) [リンク切れ]
  3. ^ 西尾道徳:陸稲の連作障害の原因をめぐって 『化学と生物』 1976年 14巻 11号 p.718-721, doi:10.1271/kagakutoseibutsu1962.14.718
  4. ^ 大塚初重 『考古学から見た日本人』(青春新書INTELLIGENCE)ISBN 4413041623


「陸稲」の続きの解説一覧



野稲と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「野稲」の関連用語

野稲のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



野稲のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの陸稲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS