訂正申し立てとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 訂正申し立ての意味・解説 

訂正申し立て

読み方:ていせいもうしたて
別名:訂正申立て訂正申立

刑事裁判において、上告審判決不服として、上告裁判所に対して訂正申し立てをすること。

上訴できない上告審判決において不服があった場合には、訂正申し立てや異議申し立てといった申し立ての手続きができる。

訂正申し立ては、刑事訴訟法415条により「上告裁判所は、その判決内容に誤のあることを発見したときは、検察官被告人又は弁護人の申立により、判決でこれを訂正することができる。」としている。

訂正申し立ては、判決宣告日から10日以内に行わなければならない。これを過ぎると判決確定する。また、訂正申し立てが棄却された場合判決確定する。

訂正申し立てにより判決訂正された場合、その内容判決確定する。なお、訂正された判決に対して訂正申し立てをすることはできない

関連サイト
刑事訴訟法


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「訂正申し立て」の関連用語

訂正申し立てのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



訂正申し立てのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS