褒め上げ商法とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 褒め上げ商法の意味・解説 

褒め上げ商法

読み方:ほめあげしょうほう

俳句や絵といった個人作品を褒めて、新聞雑誌への掲載展覧会への出展などを斡旋し、その掲載料・契約料を請求するという手口悪徳商法

褒め上げ商法の多く高齢者標的とし、当初無料掲載と言っておきながら、書類作成後に一定金額請求して支払わせようとする、というような手口が用いられる。

2011年9月9日消費者庁電話勧誘主な業務とする東京都内事業者5社を、特定商取引法違反により、9ヵ月間の業務停止に処した。処罰された5社はいずれも所在地に同じ事務所が登録されていた、とも報道されている。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「褒め上げ商法」の関連用語

褒め上げ商法のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



褒め上げ商法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS