純債権国通貨とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 純債権国通貨の意味・解説 

純債権国通貨

読み方:じゅんさいけんこくつうか
別名:対外債権国通貨

純債権国中央銀行発行している通貨のこと。

純債権国には、日本中国ドイツスイス香港ロシアなどが挙げられ、純債権国通貨は、それぞれ円、元、スイスフラン香港ドルルーブルなどである。なお、ドイツ通貨であるユーロは、同じ欧州連合EU)のフランスイタリアなどが純債務国であるために純債権国通貨とは呼ばない。

純債権国通貨は、世界景気悪くなるリスク回避市場心理働き、買われることが多いとされる。特に、円やスイスフランなどは買われ、円高スイスフラン高になることが多い。

ちなみに純債務国中央銀行発行している通貨純債務国通貨と呼ぶ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「純債権国通貨」の関連用語

純債権国通貨のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



純債権国通貨のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS