生ゴミ処理装置とは?

Weblio 辞書 > 生活 > キッチン用語 > 生ゴミ処理装置の意味・解説 

生ゴミ処理装置

キッチン発生する生ゴミを処理す装置ワークトップ天板)の下やキャビネット内に設置したゴミ容器一時保管するタイプと、一定の方法生ゴミ直接理すタイプがあり、特に直接理すタイプは、「生ゴミ処理機」と呼ばれる生ゴミ処理機には、ヒーター利用して生ゴミ乾燥させ、容積小さくしたり脱臭したりする簡易な「熱処理乾燥タイプ」をはじめ、生ゴミ分解層の中に投入したバイオチップに付着した微生物の力で、生ゴミ1日当たり1kg余りを処理する「バイオ分解タイプ」、シンク排水口取り付けステンレスカッター高速回転させて生ゴミ粉砕し、下水へ流す「ディスポーザータイプ」などがある。なお、「ディスポーザータイプ」は、地域によって使用できない場合もある。近年では、合併処理浄化槽ディスポーザー併設するシステム開発され、使用許可される地域も増えている。

生ゴミ処理装置


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

生ゴミ処理装置のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



生ゴミ処理装置のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ナスラックナスラック
COPYRIGHT © 2019 NASLUCK ALL RIGHTS RESERVED.

©2019 Weblio RSS