烏有先生とは?

Weblio 辞書 > 成句の検索 > 故事成語 > 動物 > 烏(からす) > 烏有先生の意味・解説 

烏有先生

読み方:うゆうせんせい

実在しない人物架空の人物フィクション存在を指す語。紀元前2世紀頃に著されたとされる司馬相如の「子虚の賦」に由来する語。

う ゆうせんせい -いう- [6] 【烏有先生】

司馬相如「子虚の賦」より。架空の人物三人設けて子虚・烏有先生・亡是(むぜ)公と名づけたことによる
架空の人物のこと。

烏有先生

出典:『Wiktionary』 (2018/04/06 04:54 UTC 版)

名詞

烏有先生うゆうせんせい

  1. 仮に設定した、実在しない人物架空人物

語源

司馬相如『子虚賦』の登場人物。「烏有」とは「いづくんぞ有らむや(どうして有ろうか、有ろうはずがない)」の意で、架空の人物であることが名前からわかる仕掛けになっている。なお、同作には、「子虚」「亡是公」という人物登場するが、やはり架空の人物である。下記出典」の節も参照

発音

う↗ゆーせんせ↘ー

出典

白文

使子虚使于斉、斉王発車騎、与使者出畋。畋罷、子虚過姹烏有先生、亡是公在焉。

訓読文)

、子虚をしてに使ひたらしむ。斉王悉く車騎を発し、使者と畋(かり)出づ。畋(かり)みぬるとき、子虚よぎりて烏有先生にはじる。亡是公(むぜこう)せり。

現代語訳)

の国が、子虚という者を斉の国に使者として遣わした。斉王は、あらゆる車馬出し使者と共に狩り出掛けた。狩り終わると、子虚は烏有先生の家に立ち寄り自慢話をした。亡是公もそこにいた。



烏有先生と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「烏有先生」の関連用語

烏有先生のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



烏有先生のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの烏有先生 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS