流行発生警報とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 流行発生警報の意味・解説 

流行発生警報

読み方:りゅうこうはっせいけいほう

感染症大規模流行兆しがある、または流行している場合発令される警報

流行発生警報は国立感染症研究所情報提供によって都道府県などが発令する。過去5年間の発生頻度から算出された基準値をもとに、1ヵ所で1週間発生した感染例の数が基準値を超えた場合に、警報発令される仕組みとなっている。

流行発生警報は、インフルエンザの他、手足口病風疹麻疹といった感染症に対して発令される。2011年7月には、乳幼児などが感染する「手足口病」の感染例が例年になく多く鹿児島県などいくつかの自治体流行発生発令している。

関連サイト
警報・注意報システムとは - 国立感染症研究所感染症情報センター ンフルエンザ流行レベルマップ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「流行発生警報」の関連用語

流行発生警報のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



流行発生警報のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS