景気の基調判断とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 景気の基調判断の意味・解説 

景気の基調判断

読み方:けいきのきちょうはんだん
別名:基調判断

政府毎月発表する日本国内の景気動向に関する見解を示す総合的判断のこと。景気に関する公式な見解をまとめた「月例経済報告」の中に記載される。

景気の基調判断では、「景気は、このところ足踏み状態となっている」「企業収益は、改善している」「設備投資は、持ち直している」などといった表現で、景気に関する見解が述べられる。

政治・経済景気などに関連した新聞ニュースなどの文脈などで単に「基調判断と言う場合は、この「景気の基調判断」のことを指すことが多い。

なお、月例経済報告の景気の基調判断が日本国内の全般的景気動向に関する見解であるのに対し、国内各地域ごとの景気情勢に関する経済報告としては、日本銀行四半期ごと公表している「地域経済報告(さくらレポート)」がある。

関連サイト
月例経済報告関係資料 - (内閣府)
地域経済報告(さくらレポート) - 日本銀行


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「景気の基調判断」の関連用語

景気の基調判断のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



景気の基調判断のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS