改製原戸籍謄本とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 改製原戸籍謄本の意味・解説 

改製原戸籍謄本

読み方:かいせいげんこせきとうほん

1994年戸籍法改正により、戸籍謄本コンピュータ管理するために戸籍全部事項証明改製した際の、改製前のもの。本籍のある市区町村などの自治体により公証発行される。

改製原戸籍謄本は、戸籍全部事項証明への改製を行った自治体発行している。

戸籍は、一組夫婦、あるいは、一組夫婦と子を単位として構成されており、改製原戸籍謄本では、戸籍に登録されている全員について証明している。なお、一部の人について証明したもの改製原戸籍抄本という。

関連サイト
戸籍法


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「改製原戸籍謄本」の関連用語

改製原戸籍謄本のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



改製原戸籍謄本のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS