惻隠とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 惻隠の意味・解説 

そく いん [0] 【惻隠】

孟子 公孫丑上
かわいそうに思うこと。あわれむこと。 「 -の情」


惻隠

出典:『Wiktionary』 (2011/03/13 05:12 UTC 版)

名詞

そくいん

  1. 他人困窮しているのを見聞きして、あわれむ心持
    生きながら姿で埋められた一人兵卒銃口が叢が茂った幾星霜今日もなお現れていて、それを眺め人々は思わずも惻隠の情をうごかされ、恐らくはそこに膝をついて、その銃口撫でてやるのであろう。(宮本百合子金色の口』)

由来

  • 孟子の句、「惻隠之心仁之端也」「無惻隠之心非人也」等から。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「惻隠」の関連用語

1
国語辞典
100% |||||


3
哀れみ 国語辞典
96% |||||

4
御情け 国語辞典
96% |||||

5
憐れみ 国語辞典
96% |||||

6
憐情 国語辞典
96% |||||

7
憐愍 国語辞典
96% |||||

8
憐憫 国語辞典
96% |||||

9
52% |||||

10
30% |||||

惻隠のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



惻隠のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの惻隠 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS