外傷性ショックとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 外傷性ショックの意味・解説 

外傷性ショック

読み方:がいしょうせいショック

外傷原因でおこるショック症状のこと。医学におけるショック症状とは、急激に血圧が下がったり心肺に異常をきたしたりすることよる循環機能低下を意味する。多く外部からの衝撃出血し、全身に血が行き渡らなくなった結果としてショック症状起こした状態を「外傷性ショック」と呼ぶ。外傷性ショックは体の表面から出血していなくても充分起こりえる。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「外傷性ショック」の関連用語

外傷性ショックのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



外傷性ショックのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2018 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS