介護保険料とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 暮らし > 保険料 > 介護保険料の意味・解説 

かいごほけん‐りょう〔‐レウ〕【介護保険料】


介護保険料(かいごほけんりょう)

介護保険保険料

介護保険では、40歳以上の国民全員保険料支払う。保険料各自収入に応じて決められる。月額では、1人2000円-3000程度支払いをする。徴収方法は、40歳から64歳までの人は、各医療保険料に上乗せして徴収される。また65歳以上の場合は、年金から天引きされる。

2000年4月から9月までの半年間、65歳以上のお年寄りは、保険料徴収猶予されていた。2000年10月からは保険料徴収が始まったが、2001年9月までの1年間は、保険料半額軽減されている。

(2000.09.11更新


介護保険料

介護保険被保険者毎月納める介護保険制度財源となる保険料のことです。40歳以上のすべての国民納めることになっています。




介護保険料と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「介護保険料」の関連用語

介護保険料のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



介護保険料のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2021 時事用語のABC All Rights Reserved.
あったかタウンあったかタウン
(c) copyright2021 kaigo-service.all rights reserved

©2021 GRAS Group, Inc.RSS