ヴァレーリィ・レヴォネフスキーとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ヴァレーリィ・レヴォネフスキーの意味・解説 

ヴァレーリィ・レヴォネフスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/05/26 15:22 UTC 版)

ヴァレーリィ・レヴォネフスキー
ロシア語: Валерий Левоневский
生誕 1963年8月15日
ソビエト連邦
白ロシア・ソビエト社会主義共和国 グロドノ
(現: ベラルーシ フロドナ
公式サイト http://levonevsky.org
テンプレートを表示

ヴァレーリィ・スタニスラヴォヴィチ・レヴォネフスキーロシア語: Вале́рий Станисла́вович Левоне́вскийベラルーシ語: Вале́ры Станісла́вавіч Леване́ўскі英語: Valery Levaneuskiポーランド語: Walery Lewoniewski1963年8月15日 - )は、ベラルーシの政治・社会活動家、起業家、元政治囚。アムネスティ・インターナショナルに良心の囚人に認定された。[1]

出生

人物像

  • 結婚しており、子供は4人。

政治活動

  • グロドノ地方の納税者・消費者・オーナードライバーの権利保護を目的とする社会団体、グロドノの情報・法的センター、グロドノの消費者の権利を保護するセンターの長を務めた。
  • 1996年からスタチコムというベラルーシ起業家のスト委員会の長である。ベラルーシ共和国での起業家の大衆的抗議集会の主催者で、何度も逮捕、罰金、訴追された。「プレドプリニマチェリ(起業家) 」[3] という会報の設立者と編集長。何度も地方選挙と総選挙に候補に立った。全てのケースで、政治的な理由で候補者としての登録が拒絶された。[4][5]
  • 2001年にベラルーシ大統領候補に立った。[6]
  • 200406年にベラルーシ共和国の刑法の368条2部(ベラルーシ共和国大統領への侮辱)に従い、財産没収後、投獄されていた。

外部リンク

脚注




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヴァレーリィ・レヴォネフスキー」の関連用語

ヴァレーリィ・レヴォネフスキーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヴァレーリィ・レヴォネフスキーのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヴァレーリィ・レヴォネフスキー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS