レガシーブラウザとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > レガシーブラウザの意味・解説 

レガシーブラウザ

【英】legacy browser

レガシーブラウザとは、Web標準への準拠が十分でない、古いWebブラウザ総称である。

レガシーブラウザに対してWeb標準への準拠進んでいるWebブラウザは「モダンブラウザ」と呼ばれる。レガシーブラウザの多くその後バージョンアップによりモダンブラウザとなっている。

一般的には、2000年代前半までに公開されたWebブラウザがレガシーブラウザと呼ばれている。レガシーブラウザの例としては、Internet Explorer 5以前Netscape Communicator 5以前Opera 6以前、などを挙げることができる。IE6がレガシーブラウザとモダンブラウザ分かつ転換点であるとする見解も多い。

アプリケーションソフトのほかの用語一覧
Webブラウザ:  Opera Neon  RockMelt  レンダリング  レガシーブラウザ  レンダリングエンジン  ロケーションバー  Safari




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「レガシーブラウザ」の関連用語

レガシーブラウザのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

網かけ

macOS High Sierra

Windows 10

Xperia Z2 Tablet SO-05F

GALAXY Note II SC-02E

Optimus bright

AQUOSケータイ

BlackBerry Bold 9700





レガシーブラウザのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリレガシーブラウザの記事を利用しております。

©2018 Weblio RSS