プロジェクション溶接とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > プロジェクション溶接の意味・解説 

プロジェクション溶接


プロジェクション溶接

英語 projection welding

スポット溶接と同じように、通電による抵抗発熱利用する溶接法である。この溶接法の基本原理は、プロジェクション(突起)をつくり、その部分加圧通電し、抵抗発熱集中させることで、比較小さ範囲溶融部分をつくる溶接法である。自動車ボディでは部品取り付けるため、ボルトナット多く取り付けられているが、鋼板へのボルトナット溶接にはプロジェクションボルト、プロジェクションナットと呼ばれる特殊な突起加工をしたボルトナット使い、プロジェクション溶接が行われている。

プロジェクション溶接

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「プロジェクション溶接」の関連用語

プロジェクション溶接のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



プロジェクション溶接のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS