ブルトン語レオン方言とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ブルトン語レオン方言の意味・解説 

ブルトン語レオン方言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/16 14:14 UTC 版)

ブルトン語レオン方言(ブルトンごレオンほうげん、: breton léonard)は、フランスフィニステール県北西部のレオンで話されているブルトン語の一方言である。これもまた多数の地方の話者に分けられるが、伝統的には2つの領域、すなわち西側のバ=レオン(下レオン、Bas Léon)のブルトン語と東側のオ=レオン(上レオン、Haut Léon)のそれとにまとめられている。




  1. ^ a b F. Gourvil, Langue et littérature bretonnes, Que sais-je ? n° 527, p. 97-98, PUF, Paris, 1976.
  2. ^ F. Falc'hun, La dialectologie bretonne : problèmes, méthodes et résultats. , Institut de linguistique de la Faculté des lettres de Paris, 1956;
  3. ^ F. Gourvil, Langue et littérature bretonnes, Que sais-je ? n° 527, p. 101, PUF, Paris, 1976.
  4. ^ a b F. Gourvil, Langue et littérature bretonnes, Que sais-je ? n° 527, p. 98, PUF, Paris, 1976.
  5. ^ a b F. Gourvil, Langue et littérature bretonnes, Que sais-je ? n° 527, p. 103, PUF, Paris, 1976.
  6. ^ L. Priser, Une Poignée d'ajoncs, p. 67-68, Éditions universitaires, Paris, 1984. (ISBN 2-7113-0259-8)


「ブルトン語レオン方言」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ブルトン語レオン方言」の関連用語

ブルトン語レオン方言のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ブルトン語レオン方言のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのブルトン語レオン方言 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS