ブラシの木とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > ブラシの木の意味・解説 

ブラシ‐の‐き【ブラシの木】

フトモモ科常緑低木披針形で、互生する。5、6月ごろ、多数小花穂状に集まって咲く。花びら(がく)は小さく雄しべ50本ほどもあり濃紅色で長く花穂が瓶を洗うブラシに似る。オーストラリア原産カリステモン


ブラシ‐の‐き【━木】

〔名〕 ⇒ブラッシのき(━木)


ぶらしのき (ブラシの木)

Callistemon speciosus

Callistemon speciosus

Callistemon speciosus

Callistemon speciosus

Callistemon speciosus

Callistemon speciosus

Callistemon speciosus

Callistemon speciosus

Callistemon speciosus

Callistemon speciosus

Callistemon speciosus

オーストラリア原産です。わが国へは明治時代中頃渡来しました5月から6月ごろ、先に長さ5~10センチ穂状花序つけます真っ赤なブラシのように見えるのは、雄しべ雌しべです。初夏と同じような気候になる秋にも花を咲かせます。別名で「きんぽうじゅ(錦宝樹)」とも呼ばれます。
フトモモ科ブラシノキ属常緑低木で、学名Callistemon speciosus。英名は Scarlet bottlebrush



ブラシの木と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ブラシの木のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ブラシの木のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2022 shu(^^). All rights reserved.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS