ネパレンシス・シネンシスとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > アイビー > ネパレンシス・シネンシスの意味・解説 

ネパレンシス・シネンシス(Nep. Sinensis)

ネパレンシス・シネンシス

ネパレンシス種(Nepalensis)

ヒマラヤ原産種をネパレンシス種と呼びこれにスザンナとマーブル・ドラゴンを加え3種がある。
型はそれぞれ違い高山植物思わせるような共通感はない。寒くなるといずれも紅葉するか反転させる。
の表を裏返すのは寒さ対す反応一つで、これが起こると室内取り込め少しずつ元に戻る。
ヒマラヤ原産種が揃って寒さ強くないのは不思議気がする
このシネンシス激しく紅葉春先までその色が続く。
紅葉そのもの寄せ植えなどに使えてありがたいがヒマラヤ生まれならそれらしく寒さ毅然と耐えて貰いたいものだ。
スザンナ、マーブル・ドラゴン参照





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

ネパレンシス・シネンシスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

エメラルド・ジェム

ミセス・ポーロック

サルファ・ハート

スペチュリー

ゴールデン・セシル

デギタータ

スザンナ

スピノザ





ネパレンシス・シネンシスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IVY COLLECTIONIVY COLLECTION
Copyright (C) 2017 アイビージャパン All rights reserved.

©2017 Weblio RSS