トレール注文とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > トレール注文の意味・解説 

トレール注文

読み方:トレールちゅうもん
別名:トレーリングストップ注文
英語:Trailing Stop

主に外国為替証拠金取引FX)において、ストップロス逆指値)を設定した注文方法のこと。

トレール注文時のストップロス設定価格ではなく値幅である。例えば、ストップロス1円20銭に設定8130銭の買いポジションを建てた場合最初ロスカットレート8010銭となる。その後為替レート8131銭に上昇した場合ロスカットレート8011銭に切り上げられる。このように約定後の為替レート高値更新するごとにロスカットレート切り上げられていく。なお、為替レート安値更新してもロスカットレート変更されない。

同じように、売りポジションを建てた場合には、為替レート安値更新するごとにロスカットレート切り下げられていく。

ちなみに、あらかじめ決済額を指定した注文方法には、IFD注文OCO注文などが挙げられる。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「トレール注文」に関係したコラム

  • CFDの注文方法の種類

    CFDにはさまざまな注文方法があります。相場の動きや投資スタイルにより使い分けることで、有利な取引が可能になります。▼成行注文価格を指定しないで注文を行います。だいたいCFD業者の提示する価格かそれに...

  • FXのトレールでリスク管理するには

    FX(外国為替証拠金取引)のトレールは、ストップロス(逆指値)を設定した注文方法の1つです。トレールの特徴は、ストップロスの価格が自動的に変更される点です。これにより、最大損失額を限定することが可能に...

  • FXのチャート分析ソフトMT4のアラームの設定方法

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)では、テクニカル指標でサインが発生した時や売買が約定した時などにアラームが鳴ります。アラームは、ユーザーが自由に設定で...

  • FXのドローダウンとは

    FX(外国為替証拠金取引)のドローダウン(drawdown)とは、口座残高の目減り率のことです。預託証拠金額が10万円から9万円に減少したら10%のドローダウンになります。ドローダウンは、リスク管理の...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

トレール注文のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



トレール注文のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS