キルド鋼とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 鉄鋼用語 > キルド鋼の意味・解説 

キルド こう -かう [0][3] 【キルド鋼】 〔killed steel〕

炭素鋼製法による分類の名称の一。溶融状態の鋼にケイ素アルミニウムのような脱酸剤を加えて酸化物取り除いて作った鋼。鎮静鋼。

キルド鋼

killed steel
フェロシリコンやアルミニウムなどで十分に脱酸を行った鋼。鋳型内での凝固進行中一酸化炭素発生せずに静かに凝固し、比較均質偏析少なく気泡もないが、上部中心に収縮孔ができ歩留りよくない。キルド鋼は更に結晶粒度又は脱酸剤によって次のように分類される。
a)結晶粒度による分類
粗粒キルド鋼:オーステナイト結晶粒度粒度番号未満のキルド鋼をいう。
細粒キルド鋼:オーステナイト結晶粒度粒度番号5以上のキルド鋼をいう。
b)脱酸剤による分類
シリコンキルド鋼
アルミ(ニウム)キルド鋼
シリコンアルミ(ニウム)キルド鋼

キルド鋼

製鋼の際、溶鋼中に含まれるガス類を強力脱酸剤を使いガス残留量を減らした鋼材
均質溶接しやすく高級な鋼材ベース材として用いられる。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キルド鋼」の関連用語

キルド鋼のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



キルド鋼のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
吉崎メッキ化工所吉崎メッキ化工所
Copyright (C) 2019 (株)吉崎メッキ化工所. All rights reserved.
材料屋.com材料屋.com
Copyright(c) 2004-2019 (有)イーマテリアル

©2019 Weblio RSS