カーボンネガティブとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > カーボンネガティブの意味・解説 

カーボンネガティブ

英語:Carbon Negative

エネルギー利用時に排出される二酸化炭素の量が、エネルギー源として使用された資源がそのライフサイクルにおいて吸収した二酸化炭素の量を上回っている状態。

カーボンネガティブに対して二酸化炭素吸収量の方が排出量よりも多い状態はカーボンポジティブという。また、排出量と吸収量が等しい状態はカーボン・ニュートラル呼ばれる

これまで燃料として中心的に用いられてきた石油石炭などの化石燃料は、二酸化炭素多く排出し、他方吸収をほとんど行わないため、カーボンネガティブである。そこから脱却するため、カーボンニュートラル実現できるバイオマス燃料研究が進められている。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「カーボンネガティブ」の関連用語

カーボンネガティブのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



カーボンネガティブのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS